40代主婦のパート探しなら~未経験OKのパートの仕事探し・求人サイト

パートの仕事の始め方

ブランクがない人は良いですが、ずっと家にいた主婦が家を空けて仕事に出るということに、強い抵抗感や違和感を持つのは実は本人ではなく、一番身近な家族です。
パートに出たい、社会復帰したいと思っていながら、家族や親族になんと言われるかがわからないので躊躇しているという人は実は少なくありません。
特に収入がそんなに困窮しているわけではない場合は、「別に妻が稼ぐ必要はない」「家で子どもや親の面倒を見るべきだ」と言われる可能性もあり、社会に出たいという気持ちはなかなか理解されないかもしれません。
自分の稼ぎに不満があるのかと怒り出す旦那様もいるかもしれませんね。
日本はそうした文化ですから、そのような反応が起こることも事実です。

どうしても働きに出る必然があるならこの限りではありませんが、まず主婦がパートを始めようとした場合には、最初に同居する家族の理解は得なければいけません。
これは絶対です。
まず最初に旦那様に相談してください。
家事が100%こなせる状態ではなくなりますので、旦那様の理解は必要です。
説得するために「家事も今まで通り行う」などといった安請け合いは絶対してはいけません。
仕事と家事の両立は、そんなに簡単なものではないからです。

次に子どもがいる場合、子どもにもちゃんと「相談」をしてください。
自分がどんなふうに思っているのか、そのためにどんな協力がほしいのか、子どもにもちゃんと理解して納得してもらうのがベストです。
有無を言わさず我慢しろとだけ押し付けると、その場は済んだと思っても後々大きな火種になる場合もあります。
たかがそんなことでと甘く見ていると、成人した後まで残るような火種になる場合がありますので、注意してください。

様子を見るために短期のアルバイトをしてみるというのも一つの手です。
パートをガッチリ始める前に、主婦が働き出すと生活がどんな風に変わるかを徐々に家族全員で慣れるというのは有効な手段だからです。
特に子どもが小学生なら、気を遣ってあげたいですね。

↑ PAGE TOP